イベント・行事

2018年お盆休みはいつからいつまで?今年は6連休?

2018/05/04

2018年今年のお盆休みは、いつからいつまでなんでしょうか?

毎年お盆休みは帰省や旅行の関係で気になるところです。

119265

お盆は通常8月13日~16日の4日間をいい、この日がお盆休みになるのが一般的です。

今年のカレンダーは次のとおりです。

11、12日が土日になりますから6連休になりますね!

8月11日「山の日」は土曜日になります。

銀行、郵便局、お役所、民間会社も業種などによって、まちまちのお盆休みですが、それぞれ2018年のお盆休みを見てみましょう!

SPONSORED LINK

■銀行のお盆休み

暦どおりで
11日 土曜日
12日 日曜日
の2日間が休みになります。

■郵便局のお盆休み

9565b2ce452266de889c579548421cda_s

11日 土曜営業郵便局とゆうゆう窓口が営業
12日 日曜・休日営業郵便局とゆうゆう窓口が営業
で通常の営業と変わりはないですね。

■お役所のお盆休み

暦どおりで
11日 土曜日
12日 日曜日
の2日間が休みになります。

■一般的な民間企業のお盆休み

11日 土曜日
12日 日曜日
13日 月曜日
14日 火曜日
15日 水曜日
16日 木曜日
の6日間が休みになります。

■メーカー等、一部企業のお盆休み

メーカーに限らずですが、お盆休みとして長くとるところは

11日 土曜日
12日 日曜日
13日 月曜日
14日 火曜日
15日 水曜日
16日 木曜日
17日 金曜日
18日 土曜日
19日 日曜日
の9日間が休みになります。

SPONSORED LINK

■サービス業、小売業のお盆休み

サービス業、小売業の場合、土曜、日曜が書き入れ時ですので
特に暦も関係なく、会社内、店舗内でシフトを組んで休むのが一般的です。

お盆のこの時期は、暑いので仕事になりづらいですし、お盆休みと有休を結び付けて長期休暇を取りやすいということから、正式なお盆休み期間以上に実際は長い休みを取る人が多いのが実態だと思います。

お盆の意味

そもそもお盆ってどんな意味があって、どのように過ごすべきなのか?

わたしも知らなかったのですが、これについては、こちらをごらんください!

「お盆の過ごし方って決まりはあるの?」

お盆は8月7日から、お墓や仏壇の掃除、お盆提灯の準備をしていくのですね!

ですから、この名残もあって、一部の企業では8月7、8日あたりから休みになるんですね。たぶん・・・ですけど。

SPONSORED LINK

-イベント・行事