ライフスタイル

紅茶ブレンドの作り方~緑茶とコーヒーとも合います!

2015/05/01

紅茶をブレンドしたことありますか?

なんと、紅茶とほかの飲み物を混ぜるだけで美味しんです!

私は、毎朝白湯を飲んだ後に、緑茶を飲むことが多いんです。
たまに、紅茶・アールグレイを飲みます。

ある日、少しだけ10CCぐらい紅茶が残っていたんですね。

飲み残しの緑茶もあり、この緑茶に少し残った紅茶を全部入れて飲んでみたら、アールグレイのフレーバーがして、美味しかったのです。

紅茶と緑茶のブレンドがたまたま偶然できたんですよ!

「紅茶と緑茶のブレンドっていける!!」と思い、調べてみたら、私が知らなかっただけで、混ぜるだけで美味しくなる飲み方が、あったのですね・・・。

SPONSORED LINK

 

紅茶と緑茶のブレンドの作り方

紅茶+緑茶を3パターン紹介します!

【1つ目:材料】
・紅茶のティーバック・・・1個
・緑茶のティーバック・・・1個
・熱湯(96~98℃)・・600CC

①ティーポットに熱湯をいれる

②紅茶のティーバックを先に入れ、1分程してから緑茶のティーバックをいれる

③更に1分程度蒸らしてから2つを引き上げる

 

【2つ目:材料】
・紅茶のティーバック・・・1個
・緑茶(煎茶・番茶)・・・2g
・熱湯(96~98℃)・・400CC

①ティーポットに熱湯をいれる

②紅茶のティーバックを先に入れ、すぐに緑茶の茶葉をいれる

③2分程度蒸らしてからティーバックを引き上げる

 

【3つ目:材料】
・紅茶・・・4g
・緑茶(煎茶・番茶)・・・1g
・熱湯(96~98℃)・・400CC

①ティーポットに紅茶と緑茶を入れ熱湯をいれる

②4~5分程度蒸らしたらできあがり

 
紅茶は、ティーバックを使えば簡単・手軽にできますし、茶葉を使えば一段と上質の味になるような気がして、少し優雅になれますョ!
6314849cd9ee3c597211d0c4c463f276_s
 

SPONSORED LINK

紅茶とコーヒーのブレンド

ある日FMラジオで、「紅茶の自分なりの飲み方」を、ナビゲーターがリスナーに問いかけていて、色々な情報が寄せられていました。

家事をやりながら、何気なく聞いていたのですが・・・「私は紅茶とコーヒーをブレンドして飲みます」とリスナーからの情報が読み上げられました。

私は、自分の耳を疑いました。

その人は、香港の友達から教わったようで、最初は半信半疑だったのですが、試してみたところ、たいへん美味しかったそうです。

日本人からしたら、紅茶とコーヒーは「当然、別々でしょ!」と思いますよね。

紅茶と緑茶は、同じ茶葉で製造方法が違うんだけなんですよね。だからブレンドしてもおかしくないけど・・・
紅茶とコーヒーって全く相いれないものという固定観念がありますよね。

でも本当に香港では、一般的な飲み物らしいです。鴛鴦茶(えんおうちゃ)と言うそうです。試してみる価値ありそうですね。

0ff98932ad3664bc26aefc3482ec438a_s
 

紅茶とコーヒーのブレンドの作り方

そこで紅茶とコーヒーのブレンドの作り方を調べましたので2パターン紹介します!

紅茶+コーヒー

【1つ目:材料】
・紅茶のティーバック・・・1個
・インスタントコーヒー・・ティースプーン四分の一
・熱湯(96~98℃)・・300CC

①ティーポットに熱湯をいれる

②紅茶のティーバックを入れ、上からインスタントコーヒーをいれる

③2分程度蒸らしてからティーバックを引き上げる

 

【2つ目:材料】
・紅茶・・・4g
・缶コーヒー・・・10CC
・熱湯(96~98℃)・・300CC

①ティーポットに紅茶の茶葉をいれ、熱湯をいれる

②30秒蒸らす

③コーヒーをいれて3~4分蒸らす

 
14f4bd48479849f7e76ed28a64ac3091_s

今まで紅茶だけ、緑茶だけ、コーヒーだけそれぞれで飲むものとばかり思い込んでいました! 私の場合、たまたまブレンドしたら、美味しいことを発見して・・・でもまさか紅茶と”コーヒーのブレンドがいける!”とは本当に予想外でした。

是非試してみてください! おいしいですよ!

SPONSORED LINK

-ライフスタイル,