SUP 湘南・鎌倉・逗子・葉山

SUPを楽しむと女子にうれしい副産物が・・・

2015/05/16

鎌倉、逗子、葉山によく行くんですが、サーフィン、ウインドサーフィン、カヌー、ヨットがさかんですね。さらに、ここ何年か前からよく見かけるのがSUPです!

SUPとは、スタンドアップパドルボードとかスタンドアップパドルサーフィンと呼ばれるもので、女子に徐々に人気なんです。

サーフボードに乗ってパドルで漕ぐものですけど、見ていて、これなら私にもできそう!ってことで、そのうちやってみたいな~とずっと思ってました。

思っていたんですけど、最初のきっかけが、なかなかなかったんですが、ついに体験してきました!

きっかけはウインドサーファーの友達に「SUPを試したいんだけど、気軽に体験できないのかな?」と話していたら、逗子でマリンスポーツをいろいろ体験できるものを紹介してもらいました!

SPONSORED LINK

マリンスポーツの無料体験会

ビーチクラブ全国ネットワークというのがあり、逗子では、毎月第1土曜日9:30~12:30位まで いろんなマリンスポーツを無料体験できます。特に予約も不要なので、その日の天気に合わせて気軽に参加してみたらいいですよね。
http://www.beachclub.jp/

逗子ビーチクラブ
神奈川県逗子市、逗子海岸中央・太陽の季節碑前にて
(JR逗子駅から海岸中央まで徒歩12分)

私の場合は、たまたま別イベントで会費制で1日、いろんなマリンスポーツを体験できるものに参加したんですが、SUPが一番カンタンでよかったです。SUPのボードは大きめですので、波がなく、穏やかなときは、このボードの上でヨガも楽しめそうです。

SUPを行う時の持ち物

マリンスポーツを初めて始める人にとってスポーツって自分に合う合わないの相性があるので、最初から道具を買うのでなくて、まずはレンタルで始めるのがいいですよね。とくに先に紹介した無料体験会でしたら、レンタル料もかかりませんしね。

ボード、パドルはレンタルするとして、その他の持ち物にウエットスーツ、ライフジャケット、専用シューズ、帽子、サングラス、日焼け止め、バスタオルがあります。

注意しなければならないのが、日焼け、クラゲ対策です。

ウエットスーツ、ライフジャケットはレンタルできるところが多いですが、もしレンタルがない場合に備えて、長袖のTシャツ、レギンス等を用意しておくといいですよ。

あと帽子やサングラスが落ちても大丈夫なようにヒモのついているものを用意した方がいいですね。

SPONSORED LINK

SUPの女子にうれしい副産物

SUPは初めての人でもカンタンに始められますが、思っていた以上に実際ボードに乗ると不安定です。

ですから、結構バランスを取ろうとして全身の筋肉を使うのかな〜と思います。

そして交互にパドルで漕ぎますので、これが効くんですよね〜

終わった後、腹筋が結構固くなっていて、なんと”くびれ”ができました!

ですからSUPって、海との一体感を楽しみながら、自然に体幹が鍛えられ、姿勢もよくなり健康にいい!ってかんじで、”くびれ”までつくってくれる女子にピッタリのスポーツなんですね。

海の上でパドルを漕いでいると、想像以上にスピードも出て爽快な気分になれます。

その反面、鎌倉の材木座海岸でSUPをしていた人と、ロングボードをしていた女性とが衝突した事故も発生したように、まわりにはよく注意したうえで安全に乗る必要があります。

海で楽しく遊ぶには、いろいろと安全に楽しむための暗黙のルールみたいなものがありますので、最初はしっかり事情に詳しい人に教わって、その土地のルールに従うことも大切ですね。

SUPのボードには、空気で膨らませるタイプの「インフレータブルボード」と硬い素材で出来た「ハードボード」の2種類があります。

まずは無料体験会あたりに参加し、その後はレンタルボードで何度か試して、病み付きになりそうなら、ボードを購入してもいいですよね。とくに「インフレータブルボード」ならバッグ一つで気軽に海に出かけて楽しめるのでいいですね!

SPONSORED LINK

-SUP, 湘南・鎌倉・逗子・葉山