りんごの種類は!人気の品種は!おいしいりんごの見分け方は!

りんごって、果物のなかでも栄養価が高いイメージがありませんか?

雑誌やテレビなどでもよく「りんご」の特集がされていますよね。

一年中、お店で見かけますが、8月ぐらいから店頭にとれたての新しい「りんご」が並び出します。

「りんご」を店頭で見ると、りんごの季節になってきたな〜ってうれしくなってしまいます。

cc7909aedd32b8c8cc9ed4336697fb62_s
ところで、「りんご」ってたくさんの種類がありますよね。

人それぞれ好みがあると思います。

「甘みの強いのがいい」とか、「酸味を感じるものがいい」とか、「シャキッとした歯ごたえのあるものが好き」、「やわらかいのが好き」といった感じで好みの種類は分かれますよね。

そもそも「りんご」の種類って、いったいどのくらいあるのでしょうか?

「赤りんご系」「青りんご系」など、また定番の品種から、自分の知らない初めて見る品種のものまで、本当にたくさんの種類があります。

食べたことのない品種をみつけたら買ってみて、自分の好みかどうか食べてみる!そんな楽しみもありますね!

SPONSORED LINK

りんごの種類

りんごの種類は、世界中には約15,000種あるといわれています。

日本には約2,000種あるといわれ、市場には40種ほどが出回っています。

えっ〜そんなにあるっ? なんか驚きです!

りんごの生産地

1位 青森県・・・57.3%

2位 長野県・・・20.0%

3位 山形県・・・ 6.4%

ダントツ1位が青森県で生産量の半分以上を占めます。

りんごっていったら青森県ってイメージがありますよね。

長野県も「シナノ」と名前のつくりんごは人気があります。

15f1c5568124d5951be45611eb09f879_s

りんごの品種の生産量

1.ふじ

2.つがる

3.王林

4.ジョナゴルード

「ふじ」は蜜が入ってて(入ってる期間は限られているけど)美味しいです。

1年中店頭にも並んでいますよね。

人気の品種と特徴

●ふじ(サンふじ)

人気・生産量NO1、蜜が入っていて、お歳暮にも人気があります。

収穫期:10月下旬~12月上旬

交配種:国光・デリシャス

「サン」がついているのは無袋栽培のこと(袋をせずに太陽に当てている)、「サンふじ」は有袋栽培のもの(袋でつつんで育てている)
より貯蔵性にはおとりますが、甘さや香りはいっそうよくなります。

11be18d572431fa10f9c6b327d61708c_s

有袋栽培のものは、色着きがよくなり、貯蔵性も非常によくなります。

●つがる(サンつがる)

甘みが強く、酸味はそれほど強くなく果汁が豊富です。

収穫期:8月中旬~9月下旬

交配種:ゴールデンデリシャス・紅玉

●ジョナゴールド

甘みと酸味のバランスがよく、食感は柔らかめです。

生食はもちろん加熱調理にも向いています。

収穫期:10月上旬~11月中旬

交配種:ゴールデンデリシャス・紅玉

●紅玉(こうぎょく)

アメリカ原産 鮮やかな赤色をしています。

酸味が強く料理やお菓子(アップルパイなど)作りによく使われ煮込んでも煮崩れしにくいです。
cbbafcfb27d4851e8ac65fe23d054a43_s
収穫期:9月下旬~11月上旬

別名:ジョナサン

●王林(おうりん)

青りんご系の代表です。果汁が多めで香りが高く酸味が少ないです。

緑色から黄色に変わっていくにつれ甘みが増します。

収穫期:10月下旬~12月下旬

交配種:ゴールデンデリシャス・印度

74bc5759125bb5003c1400c23fb63933_s

●黄王(きおう)

「黄色の王様」をイメージしてつけられた名前とか。

酸味が強くなく、甘みが強くとてもジューシーです。

収穫期:8月下旬~9月中旬

交配種:「王林・はつあき」と思われていましたが、

最近「王林・千秋」とわかってきたそうです。

●シナノゴールド

糖度の高い品種で糖度14~15%ほどあります。

甘みと酸味のバランスがよく歯ごたえがあります。

黄色に熟すほど甘くなります。

収穫期:10月下旬~12月上旬

交配種:ゴールデンデリシャス・千秋

●シナノイースト

酸味が抑えられ甘みを強く感じます。糖度14~15%あります。

収穫期:10月上旬~11月上旬

交配種:ふじ・つがる

●千秋(せんしゅう)

歯ごたえあり、甘みと酸味のバランスよく果汁も多い。

収穫期:9月中旬~10月上旬

交配種:東光・ふじ

●世界一(せかいいち)

重さは350~800gで大きいものは1kgにもなります。

発売当初世界一大きなりんごと宣伝され命名されました。

大きさから人気もあり贈答品に選ばれたりします。

甘みがあり酸味が抑えられ適度にジューシーさもあります。

収穫期:10月中旬

交配種:デリシャス・ゴールデンデリシャス

SPONSORED LINK

おいしいりんごを選ぶポイント

●りんごを手に取りおしりの方まで色づいているか確かめる。

おしりの方がまだ青いときは、熟していないものだったりして、甘みより酸味のほうが強く感じたりします。

●ツルが太くてみずみずしくしているもの。

ツルがしなびているものは、鮮度が落ちている場合がある。
9f5416226e71dbdb597166dc5c548972_s

●形のいいものを選ぶ。

●重くみのしまった香りのよいものを選ぶ。

●青りんごといわれる黄色品種は、黄色になるほど熟度がすすんでいる。

りんごがきれいに包装されていたり、箱に入っていたり、手で触れることができない状態にある場合はしょうがないですが、1個1個のバラ売りの場合は手にすることができるので、私も必ずおしりの方を見るようにはしています。

絶対の確信をもっているわけではありませんが、家に帰り食べたとき、蜜が入っていておいしいときは本当にうれしいです。

SPONSORED LINK

-