美容

チアシード効果!ダイエットにも効く?栄養価は!

チアシードって耳にしたことありますか?

8b5cc19789792f2c6430cbe69daabe09_s

雑誌やテレビでも話題になっていますよね。

近所のスーパーなどでも売っているのを見かけるようになってきました。

でもまだまだ「知らない」「聞いたこともない」って人の方がだんぜん多いと思います。

スーパーで売っているのを見かけても、よくそのものを知らないと、買わないですよね。

チアシードは「ダイエットにいい」「オメガ3が摂れる」「プチプチの食感がいい」などの理由で人気になっています。

これからますます人気のでそうな「チアシード」ですが、食べることにより、どんな効果があるのでしょうか?

やはり「チアシード」のこといろいろ調べてから、ためしてみたいですね。

SPONSORED LINK

チアシード」とは

「チアシード」とは

●シソ科
サルビア属ミントの一種です。

●メキシコなど、中南米で栽培されています。

●古代マヤ語時代から「人の生命維持にはチアシードと水があれば足りる」いわれていたそうで、栄養価の高い食品です。

「チア」はマヤ語で「力」のこと、「シード」は「種」のこと

「チアシード」=「力の種」という意味になるんですね。

b6875c6e4432c14382889f92e5adc6c0_s

チアシードの栄養価

スーパーフードと呼ばれるほど、栄養価の高い食物です。

チアシードの栄養成分

●食物繊維

●オメガ3脂肪酸(αーリノレン酸)

●ミネラル
鉄・亜鉛・カルシウム・カリウム・マグネシウムなど

●たんぱく質

●ビタミンB

などが含まれています。

特に今話題になっているオメガ3脂肪酸(αーリノレン酸)は、えごま油やアマニ油に含まれているということで、テレビで特集が放送されてからは、しばらくの間欠品(とくにえごま油)になっていたりしました。

そのオメガ3脂肪酸(αーリノレン酸)はチアシードにも含まれています。

オメガ3脂肪酸(αーリノレン酸)は体内で作ることのできない必須脂肪酸です。

オメガ3脂肪酸(αーリノレン酸)の1日の摂取量の目安

男性 2.1グラム~2.4グラム

女性 1.8グラム~2.1グラム 

となっています。

チアシードは、「オメガ3脂肪酸(αーリノレン酸)」を大さじ1杯で約2.1グラム摂取できるので、効率よく摂取できます。

SPONSORED LINK

チアシードの1日の摂取量の目安

・1日約15グラム
大さじ1杯程度の量です。

チアシードがダイエットに効くといわれるのは

●チアシードは一見ゴマのように見えます。

水で10倍に膨らませますとジェル状になり、少しの量でも満腹感が得られます。

17ec43d0e1c81f5781eb27e69fdd9ab3_s

●チアシードは、そのまま生で食べても、水を含ませても栄養の面では変わりません。

だからダイエットには、満足感を得られる水に戻す方法が向いています。

●チアシードを水に浸けてから、最低でも15分~1時間くらい待ちます。

自分の好みの食感をみつけましょう。

チアシード 大さじ1:水の量 大さじ10

●チアシードを水に浸けるとできるジェル状の部分は「グルコマンナン」というコンニャクの主成分と一緒です。

チアシードがダイエットに効くと言われるのは、このように少しの量で満腹感が得られるからなんですね!

チアシードの食べ方

そのまま生で食べる場合

サラダやパスタなどにゴマみたいに最後にトッピングする。

002520863e99d69344f0a831a18a9c16_s

水で戻して食べる場合

水で戻すとゼリー状になりプチプチした食感になります。

ジュース・スムージー・ミルク・ヨーグルトなどにいれます。

チアシードを食べるときの注意点

●必ず1日の摂取量を守る。

●過剰に摂取するとお腹が緩くなる場合がある。

●チアシードを食べるときはあわせて水分もきちんと摂りましょう。

水分を摂らずにチアシードを食べると、お腹の中で膨張して、便秘になってしまうこともあります。

チアシードって危険?

チアシードのことを調べていると、チアシードって危険なのでは?という噂が出まわっています。

過去にチアシードから危険な毒カビが検出されたことがありました。

でもこのカビはもともとチアシードに含まれているものではなく、品質の管理状態が悪かったのでカビが発生してしまったのですね。

チアシードの「プチプチした食感が好き」って聞いていたので、どんな感じなんだろうと思ってました。

試食したとき「プチプチの食感」がわかりました。確かに記憶に残りますね。

でもこんなに栄養豊富な食品なんて知らなかったです。

1日の摂取量を守り、水も一緒に摂るようにしたほうがいいですね。

SPONSORED LINK

-美容,