健康

白米と玄米 どちらがダイエットや美肌にいいの?

2015/05/01

白米と玄米って、「どちらが好きですか?」と
聞かれたら、「白米」って答えてしまいます。

696129dc0e3e1c8cf8a952667cbfe363_s

でも白米=太るってイメージないですか?

逆に玄米は、健康や美容を気にしている人達が、
食べているってイメージがあります。

SPONSORED LINK

なので
私も今は、玄米を食べています。
炊飯器の玄米コースで美味しい玄米も簡単に炊け
満足しています。

でも今食べてる玄米がきれたら、
今度は白米にしようと思います。

やっぱり毎日食べる主食ですので
いろいろと味わって楽しみたいですからね。

白米=太る
玄米=健康・美容に良い

本当にそうなのでしょうか?

どちらも大好きなので、
白米の良い点・欠点
玄米の良い点・欠点を知り、
上手に使い分けられたらいいですよね。

ダイエットには

白米と玄米、意外とカロリーは変わらないんですよね。

100gに対して
白米 356Kcal
玄米 350KCal

白米・・・中心の胚乳だけを残して、あとは削り取ったもの。
玄米・・・畑で収穫した稲穂から籾殻をむいたもの

ダイエットに対しては、
白米・玄米両方ともあまり変わらないともいえるんですよね。

普通は玄米がダイエットにいいといえますが、

太っている人の場合、
あまり噛まない人が多いので・・・

白米のエネルギーで脂肪を燃焼させたほうが、
やせやすいようです。

一方、玄米は、よく噛まないと消化しにくいので、
よく噛まない人にとっては
脂肪を燃焼させず、栄養を吸収しにくいってことになります。

白米と玄米の一番の特徴は

●白米・・・玄米より栄養が少ないが、消化しやすい。

●玄米・・・白米より栄養が多いが消化しにくい。

玄米は、白米の6倍も食物繊維があるので、
日頃からよく噛む癖のある人は、
玄米のほうが、やせやすくなります。

白米を食べすぎると太るので、
1日お米を食べる量として
お茶碗4杯までなら、とりすぎにはならないようです。

SPONSORED LINK

美肌には

肌を作る栄養素が多いのは玄米です。

老化の原因である活性酸素を抑える抗酸化成分
ビタミンEが玄米には多く含まれるからです。

植物性のたんぱく質も玄米には多いようです。

お肌はたんぱく質でできてますので、
肌を作るには、たんぱく質が必要です。

たんぱく質を肌に変える栄養が玄米には多いので
玄米はお肌にいいってことですね。

古い肌を新しい肌に変える際、
必要なビタミンB6は、玄米は白米の4倍!

肌をきれいに保つビタミンEは、玄米は白米の12倍!

美肌には、玄米!

肌に必要な栄養が多く、玄米で体の内側からきれいになります!

玄米のほうが、健康や美肌にいいんですが、

体調が悪い時は、消化にあまりよくないので
玄米を食べ続けるより、
そんな時は白米を食べたほうがいいみたいです。

白米と玄米をうまく使い分けて
食生活を充実し、健康を保ちたいですね!

SPONSORED LINK

-健康