ライフスタイル

結露対策と防止!湿度と換気のせめぎあい?

結露が気になる季節になりました。

気にするとますます気になってくるんですよね~
結露って。

私の場合、毎日タオルで拭き、それで済ませていますが、
まず結露を発生させないような対策も必要ですよね。

SPONSORED LINK

結露対策

寒い冬は風邪予防やお肌のためにも
部屋の中を乾燥させないように加湿器を使ってます。

かといって、湿度を保つことだけを考えていると、
今度は湿度が増え、室内に水蒸気が、多くなり、
結露がたんまり・・・ってことになります。

ホント、湿度と換気のせめぎあいです!

結露対策には水蒸気を減らすことが、大切なんですけど
この水蒸気の発生源には以下のものがあります。

1.室内で洗濯ものを干すこと

2.観葉植物

3.お風呂場の水気

4.台所の水気

5.人間やペットの呼吸や汗

6.加湿器

7.室内排気タイプのストーブやファンヒーター

などです。

結露対策に一番大事なことは、

換気です。

台所や浴室の換気をどちらか必ずすること。

お料理を作るときは、もちろんお料理を作るとき以外も、

浴室は、入浴を済ませたら、
すぐ換気を、するなどして乾燥させることです。

マンションなどでは、特に有効だそうですが、
浴室か台所のどちらかの(部屋の構造によって違うようです。)
換気を24時間することによって
結露が劇的に良くなることもあるそうです。

1417ce24108d475e9b680f22834e3313_s

結露防止

結露をそのままにしておくことは、
カビなどが発生し、健康にも様々な影響を及ぼし、
建物も早く傷めることになります。

家の中にあるもので、
面倒でなく簡単にてっとり早く防止する方法は?

お塩とお水とスポンジがあればできます。

1.まずお塩とお水で塩水を作ります。

2.窓の内側をきれいにタオルで拭きます。

3.スポンジを塩水に浸して、もう一度窓の内側を拭き、
  その後、拭きとって乾かせばいいそうです。

家にあるもので簡単にできそうなので試してみたいですね。

結露防止グッズを購入する方法もあります。

1.除湿機

2.結露吸収シート

3.結露防止シート

4.結露防止スプレー

5.結露取りワイパー

6.結露吸水テープ

7.結露防止ヒーター

など様々なものが売られているので
自分の家にあったものを購入するのもいいですね。

結露は、湿度・温度・温度差を
コントロールできれば防止できるということですね。

SPONSORED LINK

-ライフスタイル