美容

スイートアーモンドオイルの効果は?美容にも食用にも優れたオイルです!

「スイートアーモンドオイル」って知っていますか?

29fa052d0d0e43070f60d358b5f4445c_s

まだまだあまり聞きなれない、馴染みのないオイルの名前ですよね。

聞いたことはあっても「どんな効果のあるオイル」なのか?

まだまだ「オリーブオイル」や「ココナッツオイル」のように知られてはいないですよね〜

わたしも名前だけは知っていたし、見かけて手に取ったこともありましたが、よく知らないままでいました。

最近「スイートアーモンドオイル」って、とても優れたオイルだということを聞いて使ってみたくなり、「どんな効果のあるオイル」なのか? 使う前に詳しく調べてみることにしました。

SPONSORED LINK

スイートアーモンドオイルとは

アーモンドは、バラ科サクラ属の落葉高木になる実のことです。

紀元前4000年のメソポタミア文明の頃には、食べられていたと言われています。

その後、地中海沿岸から中近東の方へ広がり、医薬用・食用・美容用として使用されてきました。

その中でも貴重なベビーオイル・高級美容オイルとして重用されてきました。

日本へは、ポルトガル人が江戸時代に持ち込んだとされ当時の呼び方は「扁桃(へんとう)」と言われていました。

「アーモンド」の現在の栽培地としては、アメリカのカリフォルニアが主要な栽培地のひとつとなっています。

店頭などでも「アメリカ産」と原産地が記載されているものをよく見かけます。

アーモンドの実を搾ってできるのが「アーモンドオイル」と呼ばれるものです。

アーモンドには「甘味種」と「苦味種」の2種類があり、食用や美容用に原料として使用されるものは「甘味種」のアーモンドです。

スイートアーモンドオイルを買うときは圧搾法に気をつける

いろんな種類のオイルを買うときもそうですが、アーモンドの良い成分を残す「圧搾法」で作られたものかどうか見極めが必要です。

「スイートアーモンドオイル」の場合

「低温圧搾法」で抽出されたオイルは、美容用に使う場合、品質が高い品物になり、食用としてもおいしく、栄養価の高い品物になります。

しかしスイートアーモンドオイルの場合は、最初に圧搾法でバージンオイルを抽出したあと、薬剤を用いてさらにオイルを抽出したものなどがあり、栄養成分の含有量が少なくなった「化粧用オイル」なども多く出回っています。

抽出法によって品質に大きく差がでるので、買うときには注意が必要ですね。

スイートアーモンドオイルがなぜ美容にいいの?

37692716e516d54054338ce1a5ba6ce1_s

「スイートアーモンドオイル」にはさまざまな働きがあります。

主なもので

●保湿作用
●美白作用
●皮膚軟化作用
●抗炎症作用
●鎮痒作用
などの働きをしてくれます。

スイートアーモンドオイルの主要成分

●オレイン酸
・・・66%

●リノール酸
・・・24%

●パルミチン酸
・・・8%

●その他
・・・2%

となっています。

SPONSORED LINK

保湿作用

f7552d71c714192533d077c6a6e11f50_s

スイートアーモンドオイルには、優れた保湿成分の「オレイン酸」がとても多く含まれているので、乾燥肌タイプの人が肌につけると皮脂バランスも整って肌の調子もよくなります。

「リノール酸」も含まれているので、比較的粘度は椿油やオリーブオイルと比べても低いので、なめらかな軽い使用感でのびもよくマッサージオイル・バスオイル・ベビーオイルとしても使いやすいです。

角質層の水分保持力を高める「リノール酸」は乾燥肌タイプの肌がうるおう働きもあります。

スイートアーモンドオイルは、石けんの原料にも用いられていて、使うと泡立ちがとてもまろやかになり特に高品質な石けんに使用されています。

美白作用

シミの発生を抑制する働き、メラニン生成を増やしてしまう酵素チロシナーゼの働きを抑制することができます。

スイートアーモンドオイルを肌に塗るとメラニンの減少が見られ、皮膚の代謝が向上します。

皮膚軟化作用

スイートアーモンドオイルは、「ビタミンE」も豊富に含まれているので(オリーブオイルの倍近く)乾燥して硬くなった皮膚をやわらかくする働きがあります。

抗炎症作用・鎮痒作用

日焼けしたり、吹き出物ができたり、肌が荒れたり、しっしん、皮膚炎などの炎症を鎮める働きが期待できます。

またこれらの症状にともなってあらわれる痒みの症状もやわらげる作用があります。

敏感肌になったときに

比較的刺激が少ないやさしい使い心地のオイルなので、デリケートな肌質の方でも安心して使うことができます。

スイートアーモンドオイルを食用に使う

2015102500

脱脂精製ををせずに作られた食用スイートアーモンドオイルは高品質で、温野菜などにふりかけたり、サラダのドレッシングに使ったりします。

焼き菓子を作るとき、材料をバターから食用スイートアーモンドオイルに変えて作ると、上品な香りも楽しめます。

スイートアーモンドオイルの食用の効果

スイートアーモンドオイルに、豊富に含まれている「ビタミンE」が脳細胞を活性化させ、脳の血管を強く保つ効果があります。

スイートアーモンドオイルに多く含まれている「オレイン酸」は、血中の善玉コレステロールはそのままで、悪玉コレステロールだけを減らす効果が確認されています。

スイートアーモンドオイルの保存方法

保存方法

「リノール酸」の割合がやや多いので、オリーブオイルよりは、酸化が早くなります。

基本的に冷暗所で保存します。

封を開けたら2ヶ月から3ケ月で使い切ったほうが安全です。

暑い季節に封を開けたら冷蔵庫で保存したほうが安心できます。

保存するときは、きちんとキャップを閉めます。

スイートアーモンドオイルは、前からとても気になっていたオイルです。

スキンケアとして肌につけてもいいし、食用のオイルとして使うこともできますね。

とても優れたオイルなのでぜひ早く試してみたくなりました。

アーモンドを食べることもとてもいいといわれているので、肌につけてもとても優秀な働きをしてくれるのですね。

SPONSORED LINK

-美容