ライフスタイル

田舎と都会、比べてイイところ・イヤなところは?

テレビや雑誌などでも最近よく田舎への移住の番組や特集を見るようになりました。

田舎暮らしに憧れているひとでも、いざ移住を考えてみると気になるのが「田舎と都会、比較してイイところ、イヤなところは?」という部分でしょう。

実際に田舎暮らしならではの素敵な体験がある一方で、都会の方が良い点や、田舎暮らしならではの難点というのも存在します。

知らないまま勢いで移住するのではなく、どのような点が違うのかを理解した上で移住を考えてみませんか?

SPONSORED LINK

田舎のイイところ・イヤなところは?

まずは田舎のイイところ、イヤなところを見て行きましょう!

2015121700

《田舎のイイところ》

・自然に囲まれた生活ができる

・都会のように人が多くない

・時間の流れがゆったりと感じられる

・物価や土地、家賃が安い場合が多い

・新鮮な地元の産品が味わえる

田舎のイイところとしてよく言われるのは「自然」や「時間の流れ方」でしょう。

都会の騒々しさから離れて、おだやかに過ごせることはやはり多くの人が魅力的に感じています。

また、多くの場合は物価や家賃などの費用がとかにくらべ安く、暮らしやすいという点も大きな魅力です。

それに加えて、田舎ならではの美味しい食材を季節ごとに楽しめるというのも良いところです。

《田舎のイヤなところ》

・自然は近いが虫も多い

・車は必需品

・近所にスーパーやコンビニがないことは普通

・ご近所付き合いは必須

・仕事が限られている

田舎のイヤなところは、イイところの裏返しのポイントが少なくありません。

自然が多いところに住むからこそ避けられない虫や害獣問題、そして不便さというところも見逃せません。

田舎の度合いにもよりますが、車がないと買い物に行けないのは普通です。

また、コミュニティが狭くご近所付き合いは非常に大切になる上、仕事も地域の中で探すのは非常に難しいのが現状です。

よく計画を立てた上で移住をしなければ大変なことになります。

SPONSORED LINK

都会のイイところ・イヤなところは?

次は都会のイイところ・イヤなところを見ていきましょう!

2015121701

《都会のイイところ》

・何でもすぐに手に入る

・交通手段が色々あり困ることがない

・娯楽が多い

・仕事が多くある

田舎と比較して都会のイイところは「とにかく便利で何でもたくさん手に入る」という点に尽きるでしょう。

たくさんの専門店、レストランがあるので欲しいものは簡単に手に入れられます。

また、休日に遊びに行くにも選択肢が多くあります。

加えて、仕事の多さはやはり都会が圧倒的です。

人や企業が多い分、さまざまな選択肢が得られるというのは都会ならではのメリットなのです。

《都会のイヤなところ》

・ 家賃や生活費が高い

・とにかく人が多い

・住環境が田舎に比べ良くない

・近所との繋がりが希薄

次に都会のイヤなところです。

便利さの裏返しで、田舎とは違った住環境におかれることに関するポイントが、イヤな点として多く挙げられます。

まず家賃や生活費が高いので、田舎よりも給与水準が良いとはいっても必ずしも得をしているとは言いがたいのが現状です。

また、都会は田舎に比べ非常に人口密度が高いので、それによる騒音や満員電車などの問題は避けては通れません。

その上、ご近所との繋がりは都会の場合多くはありません。

田舎暮らしのイヤな点としてご近所付き合いが挙げられる場合も少なくありませんが、一方で何か困ったことがあったら助け合えるひと同士が近くにいることは、その地域に住むことの安心感になる場合もあります。

比較して、自分の心地よいライフスタイルを実現できる方を選びましょう!

2015121702

田舎と都会、比べてイイところ・イヤなところは、それぞれのイイところとイヤなところと相反するポイントが多いものです。

もし移住を考えるのであれば、イイところばかりでなく、イヤなところも理解をした上で自分の暮らし方や働き方と照らし合せてみましょう。

また、実際には田舎の度合いによっても住環境は大きく異なります。

比較してなかなか決められない!

という場合には地方都市に近いエリアなどはそうした悩みを解決してくれるかもしれません。

自分が過ごしやすいライフスタイルが実現できるように、興味のある地域の情報を集めてみるとことから始めるといいですね!

SPONSORED LINK

-ライフスタイル